米寿のお祝いに(^^)

患者さんから、ご両親の米寿のお祝いに

ピースエイトのふくらはぎサポーターか、腹巻きをプレゼントしたいので、

どちらが良いか選んでほしいとご相談がありました。

 

ご本人は、ふくらはぎサポーターをしてから、趣味のゴルフのスコアが良くなったとのこと。

朝起きるとサポーターを着けて、寝る前のお風呂に入る時まで着けているそうです。

 

「これを着けてから、身体のここが変わったというハッキリしたことはわからないのですが、

心地良さというか、いつも着けていたいという感じはあります。

米寿のお祝いのプレゼントは身体に良いものをと考えていたので、

自分が気に入っているサポーターにしようと思いました。

年齢とともに家にこもりがちになってきたので、

少しでも体調が良くなり、気持ちが外に向いて散歩する機会が増えたらいいなと思っています」

 

小倉先生が、ピースエイトシリーズ4種の中から、どれがご両親に合うか気診!

 

お二人ともにふくらはぎサポーターが合い、下半身の気の反応が取れました。

 

小倉先生「 良いものでも、合うものと合わないものがあるので、

ふくらはぎ用・腹巻き・靴下・手首用の中から、

効果的に気の反応が良くなるものを選んでいます。」

 

身体に良いという情報を得ても、

“それが自分に合っているか”ということが、体調改善のポイント!

 

この合うか、合わないかを判断をする方法として、気診は有効です。

 

世の中に情報がとても多いので、自分の体調管理の足を引っ張るものは取り入れず、

身体に合う、身体にプラスになるものを選ぶことが大切です。

 

10月から気診の学校1年生前期がスタートします。

気診にご興味のある方、銀座漢方天クリニックにお問い合わせください。

 

銀座漢方 天クリニック
春乃

 

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B

電話 03-6274-6501

問い合わせはこちら

 

 

秋は、身体に潤いを!

植物の実が成熟し、収穫の秋ですね。

秋は気温が徐々に下がり、空気が乾燥すると同時に身体も乾燥します。
そのため、肌や髪のぱさつき、口や鼻の乾き、咳などの症状を引き起こしがちです。

実りの秋! 旬を味わいながら身体に潤いを与えて、
秋の不調を予防しましょう。

オススメの食材は“梨”です。

『 梨ジュース 』はいかがでしょうか。
ミキサーに材料を入れるだけで簡単ですよ(^^)

梨は、身体を潤す作用が高い果物です。

肺を潤して、のどの渇きを癒し、咳や痰を鎮める働きに優れています。

また、肌にも潤いを与えるので、美肌効果も期待できます(^^♪

☆梨ジュース☆

〖材料〗
・梨     1⁄2個
・はちみつ  大1
・生姜    適量
・水     50~100CC
・レモン汁(お好みで)

〖作り方〗
梨は皮をむいて芯を取ります。
ミキサーに 梨、はちみつ、生姜、水を入れ攪拌したら出来上がり。
お好みでレモン汁をどうぞ。

*梨が身体を潤し、生姜が身体をあたためます。
*梨は身体を冷やす作用があるので、冷えが気になる方は食べ過ぎに注意しましょう。

秋のトラブルを予防するには、
その季節の恵みをとり入れることが大切です。

秋の味覚を楽しみながら、元気アップしましょう(^^)/

 

気診をご存知の方は、秋の味覚を気診してみてくださいね。

最近、気診してないな~という方はいらっしゃいますか?

10月下旬に 気診復習会がありますよ(^^)

詳しくは、銀座漢方 天クリニックにお問い合わせください。

 

気診で身体に合うものを見つけて、“気診で元気”しましょう(^^)/

銀座漢方 天クリニック
春乃

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B

電話 03-6274-6501

問い合わせはこちら

夜中のトイレで何度も目覚めていませんか?

最近こんなことで悩んでいませんか? チェックしてみてください^^

□寝ている間に1回以上トイレに起きる
□寝ている間も気になって眠りが浅い
□むくみやすい
□身体や足先が冷えていると感じている
□寝ている時も靴下を履いている

チェックは、いくつありましたか?

このようなことが気になる方にオススメしたいのが、
気診グッズ「ピースエイト」シリーズのサポーター!
冷え改善にも役立ちます。
自然治癒力アップには、冷え取りが大切です。

身体が冷えているとなかなか寝付けず、
夜中に何度も目が覚め、眠りが浅くなってしまいがちです。
私も足先の冷えが辛くて、一年中靴下を履いて寝ていたことがありました。
良い眠りができず、朝起きるのが辛かったです。
現在は、ふくらはぎ用サポーター効果もあり、
冬も靴下無しで眠ることができるようになりました(^^)


☆ふくらはぎ用サポーター 冬用☆

ピースエイトシリーズは、ふくらはぎ用、ボディ用(腹巻)、手首用、靴下があります。
自分に合ったものを着けるとより効果的です♪

でも、自分に合うものってどれだろう?
迷ったら気診いたします。お声掛けください。

身体に合っていれば、身体がそれを必要としていますよ(^^♪

身体に合わなければ、それは必要ないでしょう。他のものを探す方がよいでしょう。
と言うことになります。

身体が必要としていることをすれば、身体は改善へと向います。

気診をご存じの方は、ふくらはぎ用サポーターの写真を掲載しましたので、
気診してみてください。

☆ 冬用!「ピースエイトふくらはぎ用α」サポーターが新登場!

新登場の冬用は、銀座漢方天クリニックに見本がありますので、
ぜひお手に取ってお試しください。

銀座漢方 天クリニックでは、
おひとりおひとりの身体に合った方法で、自然治癒力アップの為のアドバイスをいたします。

気診で元気! 気診で健康の為に(^^)

銀座漢方 天クリニック
春乃

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B

電話 03-6274-6501

問い合わせはこちら