秋は、肺を補う養生法を!

呼吸によって大気と通じている肺は、影響を受けやすく、喉や鼻も乾きやすくなります。

秋は、大気が乾燥するので潤いが必要になります。

 

乾燥に弱いのは、肺です。

この大切な肺がダメージを受けないよう、毎日心がけていただきたい養生法があります。

 

小倉左羅先生おススメの 「 湯気を吸い込む!」です。

☆ 湯気を吸い込む ☆ ( 『首がきれいになる! 顎ゆるマッサージ 小倉左羅著』 Jパブリッシング より )

「温かいものを飲む時たびに、一日に何度でも行うとよいでしょう。

胸の温めに続けて湯気を吸うと、より効果的です。

マグカップでも湯のみでもいいので、温かいものを飲むときは、

必ず、湯気を吸って香りを楽しんでから飲んでみてください。

顎の下にマグカップを置いて、湯気を吸い込みます。

すると、湯気が上がっていって、顎、口、鼻、目、そして顔全体を潤していきます。

とくに秋から冬にかけては、空気が乾燥しますのでこまめに湯気を吸って肺を助けてあげましょう。」

 

こちらもどうぞ ⇒ 自分でできる気診的養生法

 

湯気を吸うと呼吸が楽になると感じています。

湯気が体に染み入り、温かさが広がっていくような心地よさがお気に入りです。

 

身体がよろこぶ 「湯気を吸い込む!」を習慣にして、大気の乾燥から肺を守りましょう。

 

銀座漢方天クリニック
薬膳気診アドバイザー 春乃美輝

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所: 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B号室

電話:03-6274-6501

問い合わせはこちら

「秋の味覚を味わう!」 秋の食養生 ①

季節の変わり目には、着る物の衣替えをすると思います。

食べ物は、どうでしょうか?

秋に合わせて、食べ物も衣替えをしていきましょう。

 

日本には、四季があり旬の食材があります。

旬の食材は、栄養価が高く手頃な価格で手に入りやすいうえに、

その季節に起こりやすいい体調不良を未然に防ぐ働きを持っていて、身体を癒してくれます。

 

反対に旬でないもの、例えば夏野菜のトマトや冬瓜、きゅうり等の、

身体を冷やす働きのものを食べ過ぎたりすると、体調を崩す一因となることもあります。

 

秋は、きのこ類、種実類、梨、柿、栗、れんこん、ぎんなん等、

旬の味覚が沢山ありますね。

 

旬を味わいながら、体調不良を防ぎ、健康で過ごしていきましょう。

 

銀座漢方天クリニック
薬膳気診アドバイザー 春乃美輝

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所: 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B号室

電話:03-6274-6501

問い合わせはこちら

元気講座 「 コンディショニング! 」 が開催されました。

 

運動は、やった方がよいと分かっていても、疲れる、辛いなどのイメージを持っていませんか。

 
 
コンディショニングを続けている方から、喜びのお声をいただきました。
 
 

苦手な私でも取り組みやすくレッスンの後はいつも体が軽くなります。

悩みの肩こりも楽になりました。

 気さくでお綺麗な先生にお会いするたびに若返ります!
 
 
吉山先生曰く

 「コンディショニングは、こわばった身体をリセットし、筋肉の正しい使い方を再教育する運動です。

 

心地良く身体を動かしているうちに、身体がどんどん楽になります。

 

高梨沙羅選手をはじめ、野球・サッカー・テニス・カーリング・新体操など多くの

 

トップアスリートが取り入れています」

 
 
 
スポーツの秋!
 
 
楽しく身体を動かして、寒い冬に向けて、元気な身体作りをしていきましょう。
 
 
 
元気講座「コンディショニング!」は、第1月曜日開催しています。
 
 
〈講師〉吉山明美 (コンディショニングインストラクター)
 
 
〈開催日程〉
 
11月5日(月)14時~15時30
12月3日(月)14時~15時30
2月4日(月)14時~15時30
3月4日(月)14時~15時30
 
 
〈場所〉
 
中央区銀座6-7-18デイム銀座1003号室
 
お申し込みは、銀座漢方天クリニック宛に電話または、メールにて。
 
 

銀座漢方天クリニック
薬膳気診アドバイザー 春乃美輝

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所: 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B号室

電話:03-6274-6501

問い合わせはこちら