「秋、肺を元気に!」

銀座漢方 天クリニックの鍼灸師、横田千枝です!

10月になって季節外れの気温。さらに台風といった環境に身体は戸惑っているようです。

公共の乗り物で移動しているのですが、あちらこちらで咳の音。

様々な咳が聞こえてきます。

 

秋は肺がダウン、肺の不調を調える必要があります。

 

そんな時は呼吸法が大事!!

きれいな空気を吸って、たくさん吐き出しましょう。

 

そしてツボ。

咳には尺沢(しゃくたく)

肘を曲げた内側のしわの、少し親指側のコリコリしたあたり。

 

肺を元気にするのは中府。

鎖骨下マッサージの終点あたり。

呼吸機能を高めます。

 

どちらも押してイタ気持ちいいを感じて下さい。

咳をはじめ、喘息、息切れ、痰などある方お試しくださいね。

 

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所: 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B号室
電話:03-6274-6501

問い合わせはこちら

 

「梨」秋の味覚で食養生 ♪と 「10月の予定」

秋は、植物の実が成熟して収穫の季節。

秋の味覚に楽しみも増えそうですね。

 

さて、人間の体はどうでしょうか?

秋口になると、咳やくしゃみが出たり、

のどの痛み、胸の痛みなどが起きやすくなります。

これは、秋の渇いた空気を吸い込む鼻や口、肺などの

呼吸器が乾燥してダメージを受けやすくなっているからです。

 

先日、喉の調子がいつもと違うなと感じて、

部屋の湿度計をみたら、40%台まで下がっていました。

 

秋の食養生は、空気の乾燥から肺や呼吸器を守るため、

肺やのどを潤すはたらきのある食材を食べるようにしましょう。

 

おすすめの食材は「梨」です!

肺を潤したり、痰の切れが悪い時や、のどの痛みや渇き・炎症など

のどの不快症状の改善に効果があるとされています。

肌にも潤いを与えるので美肌にもよいでしょう。

 

そのまま食べるのも美味しいのですが、

梨をすりおろして甘酢を加えた梨のおろし酢を作り、

旬のぶどうに和えてみてはいかがでしょうか。

梨やぶどうの甘味に、酸味がアクセントになりオススメです。

秋の味覚を楽しみながら、元気に過ごしましょう^^

~~~☆~~~~~☆~~~~~~~~☆

「10月の予定」のご案内です。

☆毎月開催の元気講座!

気持ち良く体を動かしたい方へ

【グループエクササイズ コンディショニング】

10月7日(月)14:00~15:30

講師:吉山明美(コンディショニングインストラクター)

詳細はこちら⇒ 元気講座

 

☆【気診無料体験会】

どなたでもご参加いただけます。

養生や気診は勉強してみたいけど、学校までは・・・

そんな方のため気診体験を無料でお受け頂けます。

〇講師は、小倉左羅先生です。

〇10月25日(金)18:00〜18:50
(デイムビル10階 銀座サロン)

気が綺麗になる宇田博士の健康ふりかけ1個プレゼント致します。

是非お越しください。

〇お申し込みは、

銀座漢方 天クリニック宛に

お電話またはメールにてお申込みください。

銀座漢方天クリニック
薬膳気診アドバイザー 春乃美輝

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所: 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B号室
電話:03-6274-6501

問い合わせはこちら

 

 「蚊に刺された時は」

銀座漢方 天クリニックの鍼灸師、横田千枝です!

先日の台風は風、雨、音が凄いので、夜は怖かったですね。
皆さまお住まいは大丈夫でしたか?

被害とそのあとの停電の地域は大変だったことと思います。
お見舞い申し上げます。

台風後の日中はまだまだ暑いです。
半袖短パンで過ごしていましたら!
蚊に刺されてしまいました!!
痒いこと、痒いこと。。。
そこで刺された場所にお灸を開始。
1壮5分ほど。
痒みはその場で治まり、翌日跡もつかないです。

多くの蚊は気温が15度以上になると活動開始し吸血を始めると言われ
35度を越える猛暑では蚊は野外で物陰や落ち葉の下などでじっとして身を潜めて活動停止。
気温が25~30℃、
今です
今この時とばかり、吸血活動盛んになるのです。

蚊の痒い物質は毒
この痒い物質はタンパク質でできていて43度の熱のお灸で温めると無害になるのです。
刺された所にお灸、
チクッっと
熱いのを
チョッとだけ我慢してみてくださいね。

ただし時間が経って腫れていたり
熱を持っていたら
控えた方が無難です。

これからの季節は人も蚊も過ごしやすくなります。
蚊に刺された後にはお灸がオススメです。

今回は虫刺され対策でした!ご活用くださいね。

 

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所: 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B号室
電話:03-6274-6501

問い合わせはこちら