投稿者「スタッフ天クリニック」のアーカイブ

春の食養生 ②

春の暖かさを感じるられるようになってきました^^

前回のブログでは、春は肝がバランスを崩しやすいので、

気を巡らせたり、昂ぶりやすい神経を鎮める働きのある食材をおすすめしました。

 

今回は、気をつけたい食材についてお伝えしたいと思います。

 

「酒は肝をいためる」といわれ、飲みすぎは「肝」の大敵ですが、

肝機能を高め、二日酔いを解消するうえでも酸味の食材が威力を発揮します。

酒の肴には、酢の物などの酸味の食材がよく合い、梅酒やレモンサワー、ジンライムなど、

お酒を酸味のフルーツで割ったものが多いのも 理にかなっています」
〔旬を食べる和食薬膳のすすめ 武鈴子著 家の光協会:より引用〕

 

この時季は、謝恩会、送別会、歓迎会、  お花見など、

お酒を飲む機会が増える方もいらっしゃるかと思います。

 

お酒は飲み過ぎに気を付けて、酸味の食材を一緒に取りましょう。

 

もずく酢、たこ酢、きゅうりとわかめの酢の物、梅干しやレモンやユズ(実)等、

酸味の食材を使ったメニューがオススメです。

 

銀座漢方天クリニック
薬膳気診アドバイザー 春乃美輝

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所: 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B号室

電話:03-6274-6501

問い合わせはこちら

 

春の食養生 ①

春は、植物も大地から芽を出し、生命のパワーに溢れています♪

人間の身体も活動的になり、気のエネルギーを全身に巡らせる季節です。

 

その働きを担っているのが肝。

肝は「春の臓器」とも呼ばれています。

 

肝がバランスを崩すと、

疲れやすくなったり、イライラ、怒りっぽい、頭痛、肩こり、めまい、

眼精疲労、足のつりなどの症状が出やすくなります。

 

春の食養生は、

気を巡らせたり、昂ぶりやすい神経を鎮める働きのあるものを食べましょう。

 

おすすめの食材は、

うど、ふき、よもぎ、たらの芽、たけのこ、アスパラガス、春菊、にら等です。

この季節の旬の食材ばかりですね。

自然の恵みは、その季節に体がよろこぶものを与えてくれています。

 

銀座漢方天クリニック
薬膳気診アドバイザー 春乃美輝

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所: 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B号室

電話:03-6274-6501

問い合わせはこちら

 

塗ることで、めぐらせるクリーム 新登場!                  ピースエイトシリーズ 『 めぐ流クリーム 』

強烈な冷え込みで、身体がキュッ!と縮こまってしまいますね。

 

肩や首まわりにも力が入ったままになりがち、

冬は、肩こりが気になるという方もいらっしゃるかもしれません。

 

懲りを改善するには、滞りを巡らせることが大切です。

 

塗るだけで、めぐらせるクリーム、

ピースエイトシリーズの 『めぐ流クリーム(めぐるクリーム)』 新登場です。

 

左肩周辺の重さが気になったので塗ってみると、

足先までスッーと流れた感じがして、左半身が軽くなりました。

 

さっと塗れて、ニオイもべたつきも気にならず、

色はグレーですが、伸ばすと透明になるのもお気に入りのポイントです。

 

☆こんなお悩みを持ちの方へ

●首・肩に違和感を感じる方

●手の甲や指に違和感を感じる方

●脚がパンパンな方、ひざ裏やそけい部にお塗り下さい

●指先や足先が寒いと感じる方

●立ち仕事で足が疲れている方

の部分に塗ってみてください。

 

☆特徴

①グラファイトシリカを特殊加工・パウダー化して配合(グラファイトシリカを微粉末にして配合)クリームの

黒っぽい色は、グラファイトシリカによるものです。

 

②グラファイトシリカの活性波動が肌への浸透をしやすくします。

 

③普段ピースエイトサポーターを着用していただいてる方で、スカートなど履く時など

サポーターを着用することが難しい時にいつでも使用できます。

 

④なめらかでしっとりとした使用感。べたつきもありません。

 

☆ご感想をいただきました。

「肩こりや腕など重だるさを感じた時は、寝る前にも塗っています。

良く眠れて、翌朝 身体が軽い気がします。

とてもうれしいのは、ゴルフに行く前日と当日 念入りに使用すると、

ゴルフのスコアが今までにないほど良いことです」

 

めぐりをよくすると、身体もよろこんでくれるようです^^

 

銀座漢方天クリニック
薬膳気診アドバイザー 春乃美輝

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所: 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B号室

電話:03-6274-6501

問い合わせはこちら