月別アーカイブ: 2014年12月

気の不思議

今日は気持ちが気を変える話です!

先日、テレビの番組である女優さんが癌を克服した話をしておりました。3年位前にテレビに出演していた時、顔色が悪く体調が悪そうでした。その後しばらくテレビ出演されていない様子でしたが、先日久しぶりに出演姿を拝見し、顔色、肌つやも良く、オーラがキラキラと気の反応がきれいになっている様子でした。療養中、どのようなことをされていたのか気になり話を聞いているとあることがきっかけで癌に対する気持ちが変わったと話していました。

きっかけとは、自分が癌と宣告され落ち込んだ生活が続いていた頃、友人から「あなたも辛口コメントが多く職場の癌のようなものよ!」と言われた時に、「私はそんな存在でも、周りの皆によって生かされている」と悟ったそうです。そして、癌のおかげで生かされているという感謝と有難うの気持ちになった時に、あるがままの自分を受け入れられ前向きになったことを話されていました。今は体調も落ち着いているそうですが、気持ちの持ち方がこんなにその人自身を明るくし耀く人生にするのだなあと、そして身体の周りのオーラにも影響するのだと感動しました。

 

今年最後のブログとなりました。

皆様と共に時間を共有できたことに感謝いたします。

来年もよろしくお願い致します。

ラッキーな羊さんに出会えますように☆☆☆

IMG_8198

 

12月のアロマ

こんにちは(^-^)/

先日、天クリニックで福島チャリティーイベントがありました!小倉先生による気診チェックと養生指導、ロルフィングの先生によるリンパドレナージュ、カイロプラクティックの先生による姿勢検査&ポイントアドバイス、薬剤師の先生による漢方アドバイスなどのセッションがあり、皆様に心地良く受けて頂きました。私はアロマハンドトリートメントを担当させて頂きました。トリートメント用のアロマオイルはその方に合うオイルを気診で選びましたが、風邪予防用のオイルが多く出ました。季節と体調が関係があるようです!

風邪予防にお勧めの精油です!

☆ティートゥリー

・オーストラリアではアボリジニーが健康に欠かせない木として大切に利用してきた植物で葉から抽出されフレッシュでスパイシーな香り。感染症の予防や治療に効果的。

☆ユーカリ・ラディアータ

・ユーカリ精油は葉から抽出され多種存在しますが、ユーカリ・ラディアータは刺激が少なく高齢者から乳幼児に幅広く使いやすい精油でフレッシュな香り。

☆ラヴィンツァラ

・葉付き小枝から抽出され湿った熱帯林に自生する常緑木。マダガスカルでは昔から万能薬、スパイスとして利用されユーカリ・ラディアータに似た爽やかな香り。

*ティートゥリー、ユーカリ・ラディアータ、ラヴィンツァラともに抗菌、抗ウィルス、抗真菌、免疫調整作用があり、風邪の予防と改善に効果的です。またユーカリ・ラディアータ、ラヴィンツァラは酸化物類1,8シネオールが多く含まれるため去痰作用、抗炎症作用があり咳を鎮めたり、痰を出すのを期待できるためホホバ油などの希釈油に薄め胸や背中に塗布したりします。またお湯をはったマグカップなどに精油を1~2滴落として蒸気を数分吸うと喉のとおりが改善されスッキリします。

風邪が流行るこの時期は、それらの精油を芳香器に入れ部屋の中でたくのもお勧めです!

植物の力を借りたアロマテラピーを生活に取り入れてみて頂きたく思います!

※注意点・精油を希釈油に薄めて使う時、アレルギー体質の方や肌が敏感な方、体調不良時などに塗布すると、皮膚が刺激され、赤い、痒みなどのアレルギー反応が出やすいため必ず、塗布前にパッチテストを行ってください!パッチテストのやり方はブレンドオイルを腕の内側に1~2滴垂らしてアレルギー反応をみます。(多くの場合、約20分程でアレルギー反応が出ますが、場合によっては48時間程度でアレルギー反応が出る場合もあります。)パッチテストでアレルギー反応がなければ使用できます!

image1

気と意識

こんにちは!今日は意識を持つと、気も変わる話です!

先週、気診の勉強会で毎年恒例の気診テストがありました。自分の気(オーラ)を調えてチェックします。身体を縦に天人地(上中下)に分けて、それぞれの気が調っているか、全体のオーラが風邪(ふうじゃ)がとれてきれいになっているか、肩と腰の辺りの気の反応が残っていないか自己調身して皆でチェックします。天の部に気の反応が残っている方がいました。診てみると上肢手首辺りの肺経のツボに気の反応があります。そして本人がそのツボを捉えてツボに気を入れると、上肢の気の巡りが良くなりました!

ツボへの気の入れ方ですが、何となく気を入れようとすると入りにくいようです。“ツボに気を入れる”という意識を持って行うと自然にツボに気がスッと入ります!気を入れる時に気を付けたいことは、思いをこめて気を入れようとすると気が重くなってしまうので、自然にスッと気が入るように意識することだと思います!また集中力も大事なようです!

IMG_9515