アロマテラピー レディース編

皆様こんにちは(’-‘)/

前回に引き続き、ドミニック・ボドゥー先生の女性のためのアロマテラピーで印象に残った話です!大勢の人の中で息が詰まりそうな時などに、凛とした女性として自信をつけるアロマオイルでローレルとカモマイル・ローマンが紹介されました。

ローレル(月桂樹)は、古代オリンピックで勝利者の頭に冠として飾られたように、高潔なものとされ、試練と戦う内なる力、精神の強い力を養います!

また、カモマイル・ローマンも、ローレルと同様、高潔さを持ちますが、古代エジプトでは「聖なるもの」と考えられ「太陽の神・ラー」への捧げものでした。見た目も太陽のごとく黄金色で、太陽光線のように白い花びらが並び、その花を持つとその人のオーラが輝き調うという話は気診に通じました!

また、甘くフローラルな香りとして香水メーカーでよく使われるイランイランも神経バランスを調える精油ですので、アプリコット油やマカダミアナッツ油で希釈して小さい瓶に入れバッグに日常のアイテムとして毎日持ち歩くのもお勧め!手首に少し塗布して鼻で香りを嗅ぐ簡単アロマ嗅覚療法です!神経が集まるみぞおちや、背骨の両脇に塗布してマッサージもできます!

精油は、芳香分子が作用して身体の症状にアプローチできると同時に、嗅覚をとうして、エネルギー面で作用、心のアプローチもできる素晴らしい植物の自然療法です。是非、アロマテラピーを生活に取り入れて頂きたいと思います!!

DSC00553