あれも、これも、気診しました♪

連休でいつもと違う生活リズムになった方も多いかと思います。

通常のリズムに戻りましたでしょうか。

 

長い休みでしたので、「気診で元気で楽しもう(^^)」と思い、
いろんなことに気診を使って過ごしました。

 

さまざまなイベントがある、どこへ行こうか?

始めての街での食事は、どの店にしようかな。

ドライブや散歩は行き先を決めずに、直進、右に行こうか左に行こうか。

 

母の日のプレゼントは、どれにしよう?

今日は何色の洋服を着ようかな。

友人との待ち合わせは、どこにしようか。

 

衣替えついでに、時間をかけずに断捨離したい。

枕を変えよう、高さや硬さを選ぼう。

靴を選ぼう、インソールはどれがいいかな?

 

部屋の模様替え、配置はどうしようか。

口紅を作ろう、どの色をどんな割合で合わせようか。

ベランダでコンテナ野菜作り、土や種はどれにしよう?、等です。

 

あれこれと迷わず時短にもなり、楽しい人、おいしい物にも出会い、

心地よく過ごすことができました♪

 

気診は、いといろと活用できます。

試す価値あり!だと思っています^^

 

銀座漢方天クリニック
薬膳気診アドバイザー 春乃美輝

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所: 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B号室

電話:03-6274-6501

問い合わせはこちら

 

「気診の学校 1年生前期」 と「元気講座! 4月・5月の予定」

2018年秋スタートの気診の学校 1年生前期(全5回)が、終了しました。

さまざまな食べ物を気診して、自分に合うものを探したり、

また、サプリメント等、それぞれに気になるものを持ち寄って、気診しました。

講師は、鈴木彩美先生(気診カウンセラー・気診講師)。

 

米、玄米、穀物、調味料(塩)、お茶、食品を粉末にしたもの等

数十個の食品の中から自分に合うものを探します。

 

選んだ食材で、気が調うと、受講生の皆さんから、

「体が軽くなった」

「脚が温かくなった」

「食べ物は大事だね」

「体に合う食材で、メニューを考えるといいよね」 との声が上がりました。

 

体に合うものだと、体感がこんなにも違うのだと分かると、

早速、食卓に活かそうと考えていらっしゃいました。

みなさん、気診の学校1年生後期へ進みます^^

 

~~~☆~~~~~☆~~~~~~~~☆

毎月開催の元気講座、 4月・5月のご案内です。

【 気持ち良く体を動かしたい方へ 】

『グループエクササイズ コンディショニング!』

4月1日(月)14:00~15:30

5月20日(月)14:00~15:30

講師:吉山明美(コンディショニングインストラクター)

詳細はこちら⇒ 元気講座

 

銀座漢方天クリニック
薬膳気診アドバイザー 春乃美輝

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所: 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B号室

電話:03-6274-6501

問い合わせはこちら

春の食養生 ②

春の暖かさを感じるられるようになってきました^^

前回のブログでは、春は肝がバランスを崩しやすいので、

気を巡らせたり、昂ぶりやすい神経を鎮める働きのある食材をおすすめしました。

 

今回は、気をつけたい食材についてお伝えしたいと思います。

 

「酒は肝をいためる」といわれ、飲みすぎは「肝」の大敵ですが、

肝機能を高め、二日酔いを解消するうえでも酸味の食材が威力を発揮します。

酒の肴には、酢の物などの酸味の食材がよく合い、梅酒やレモンサワー、ジンライムなど、

お酒を酸味のフルーツで割ったものが多いのも 理にかなっています」
〔旬を食べる和食薬膳のすすめ 武鈴子著 家の光協会:より引用〕

 

この時季は、謝恩会、送別会、歓迎会、  お花見など、

お酒を飲む機会が増える方もいらっしゃるかと思います。

 

お酒は飲み過ぎに気を付けて、酸味の食材を一緒に取りましょう。

 

もずく酢、たこ酢、きゅうりとわかめの酢の物、梅干しやレモンやユズ(実)等、

酸味の食材を使ったメニューがオススメです。

 

銀座漢方天クリニック
薬膳気診アドバイザー 春乃美輝

銀座漢方 天クリニック http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校 http://school.ama-jissen.com/

住所: 東京都中央区銀座6丁目7-18-801B号室

電話:03-6274-6501

問い合わせはこちら