たくさんの素晴らしい医療機器が、開発されていますね

昨日も、新しい医療機器のメーカーの方が、

天クリニックへ、そのデモのためにやってきてくれました。

私は、直接拝見しませんでしたが、聞こえてくるお話しと、

小倉院長の言葉から、「ああ、いい機器なんだな」と思えました。

クリニック設置用と、家庭でもいつでもそれを受けられる家庭用と、

二つのタイプを用意しているとのこと。いいことですよね。

機器をあてることで、血流がよくなり、いろいろな改善効果が確認されているようでした。

気診の世界では、まず一番は、自己養生です。

顎マッサージ、であり、冷えている部位には温めであり、

呼吸であり、食事の在り方、そして生活習慣と、私はとらえています。

時には、それらの効果を増すために、漢方薬も使います。

でも基本は、自分で自分の身体を大切にいたわることであり、

できるものならば、医師にも頼らず、器機にも頼らない、そういった生き方に、

見直していくことが、今私たちに最も重要なことではなにのかと思えてなりません。

いい機器を否定はしません。それがあれば救われる人もたくさんおられるでしょうから。

でも、世の中のほとんどが、どうも方向が違うように思えてなりません。

雨も止みました。

さわやかな秋の季節を期待したいです。

銀座漢方 天クリニック
http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校
http://school.ama-jissen.com/

住所
東京都中央区銀座6丁目7-18-801B

電話
03-6274-6501

問い合わせはこちら