ナノリフレには、おまけがついてきます

全国的に梅雨入りし始めましたね。

湿度は高いのでしょうが、何故か呼吸器系の乾燥に悩まされる人が・・・

そんな人には、とっても喉や肺に、やさしいナノリフレを使ってくださいね。

咳を和らげる効果が見込まれるナノリフレですが、

実は、意外なおまけがついてきました。

ナノリフレを使用した後、器機の底に貯まったお水を廃棄する必要があるのですが、

この廃棄と書かれている水が、とても植物に良いようなのです。

廃棄する水なんだけど、気診してみると、最高に良し。

そこで天クリでも、クリニック内に置いている観葉植物にあげてみると、

なんだか生き返ったような雰囲気がするのですね。

廃棄される水、見た目は普通の水ですが、

ひょっとしたら、とてもキメの細かい水であって、植木にとっても、

吸収しやすい水なのではと、勝手な解釈付けて、

廃棄せずに大切に使っています。

銀座漢方 天クリニック
http://clinic.ama-jissen.com/

気診の学校
http://school.ama-jissen.com/

住所
東京都中央区銀座6丁目7-18-801B

電話
03-6274-6501

問い合わせはこちら

http://school.ama-jissen.com/now.html#ogura