ゆりの気診体験(3)「気診の勉強をする」

(千葉県柏市の空 By H.K)

元気になって4年になります。その間に気診の勉強をし、年に2,3回、左羅先生に気を診てもらい日々過ごしています。

当時2回もダウンしたのはどうしてだろう?と考えてみました。

知らないうちに無理をして、頑張りすぎてしまう癖があるので手放すことを覚えました。身体中が疲弊してエネルギーが枯渇し、そして具合が悪くなってしまったんだ、ということもストンと腑に落ちて、気持ちが楽になりました。

考え方も変えて、ストレス発散も少しずつできるようになりました。

養生も続け、日々少し落ちた時に気を付けて休むようにしました。詰めてしまうと無理になるので休みを取るようにしたのです。

 

精神的に苦しいことがあると気が落ちるので、それをいかに回避できるか、また上手に付き合っていけるか・・・そんなことを学びながら過ごしています。そして自分の勘を大事にしています。漢方も続けています。

使い切ったエネルギーが漢方で回復するのがすごいと思いました。今は当時まで落ちることがなくなりました。

 

気診に出会ったことは私の人生に於いて一生の宝物です!そして左羅先生に心から感謝しています。日々を大切にしていきたいと思います。ありがとうございます。

(終わり)